コマンドラインオプション

コマンドラインの起動オプション付きで起動することでホームの場所を変更する等のことができます。

  • --nameplace={任意の名前(半角英字)}

    プログラムの名前を変えます

  • --datapath={任意の場所}

    データ保存場所を指定します

  • --uri={http~~~~}

    任意のURIを開きます

    起動時であれば外部からURIを渡すのに使えます

D:\\Siki2 にデータ保存場所が作成されます

siki.exe --nameplace=Siki2 --datapath=D:\\

起動時に https://xxxx.yyy.com/zzzz/ を開きます

siki.exe --uri=https://xxxx.yyy.com/zzzz/